学校便り (H24.4.26発行)

2012年04月27日(金)

学校便り (H24.4.26発行)

入学式校長式辞より


 皆さんが入学した天童一中は、歴史と伝統、そしてすばらしい校風をもつ学校です。

この天童一中の生徒であるという誇りと自覚を持って、これからの3年間を過ごして欲しいと思います。

そこで、新入生の皆さんにまず、一学期間、意識して実践していただきたいこがあります。

それは、「早寝・早起き・朝ごはん」です。

「早寝早起き朝ごはん」このフレーズは何回も聞いていることと思いますが、毎日の生活のリズムをきちんと確立する上でとても大切なことです。



 皆さんは、5つの小学校から入学してきましたので、これから多くの友達と生活することになりますし、授業は毎時間、教科毎先生が変わります。

そして、4月下旬になると部活動に入部します。

つまり、小学校と比べると、日常の友達同士の関わりや授業での先生との関わり、そして部活動では多くの先輩と関わることになります。

このように、これまでの生活と環境が変わると生活リズムを保つのが難しくなります。

そこで、「早寝・早起き・朝ごはん」の基本的な生活習慣を一学期きちんとできると一年間大丈夫です。

頑張ってみてください。



 もう一つお話しします。

それは、私たちの生き方の一つとして考えて欲しいことです。

それは、「相手を思いやる心」や「寛容な心」を持って欲しいということです。

3階の教室に行く階段の所に、「金子みすず」さんの詩が掲示されております。

「私と小鳥と鈴と」という1編がありますが、じっくり噛みしめて読んででみて下さい。

私たちは、生まれた環境も、育った環境も違うし、顔もスタイルも違います。

人前で話することが得意な人もいれば苦手な人もいます。

走るのが速い人もいれば遅い人もいます。

みんな違うことばっかりです。

ですから、違っていることを攻められることも攻めることもないのです。

その人の持っている違いを認めてあげられる「思いやりのある寛容な心」で接していける人間であって欲しいと願っております。

皆さんの先輩である2・3年生は、文武両道、言い換えれば授業・部活動・行事・生徒会活動への取り組みに大変一生懸命であり、かつ仲間を信じ、仲間と共に行動すことが出来る頼もしい先輩です。

天童一中の仲間562名が共に明るく元気で笑顔いっぱいの楽しい学校生活を送っていきましょう。




入学式より
入学式より
地区駅伝大会より
地区駅伝大会より




男子:準優勝 女子第3位  男女アベック県大会出場!

 4月21日(土)に天童・東村山地区駅伝大会が県総合運動公園NDスタジアムで行われました。

全校生の応援を受けて男女とも大変頑張ってくれました。

男子は惜しくも準優勝ながら、大会新記録を樹立しました。

また、女子も第3位となり、男女アベックで県大会出場を果たしました。

これも、最後まで声を限りに応援してくれた生徒の皆さんの素晴らしい応援の力が大きな力となって選手に届けられたからです。

天童一中のみんなの力が結集した素晴らしい駅伝大会でした。

選手、応援団、生徒の皆さんご苦労様でした。



天童一中 男子Aチーム 準優勝 記録   59:33(大会新記録) 県大会出場
天童一中 男子Bチーム 第7位 記録 1:02:21
天童一中 女子Aチーム 第3位 記録   46:19 県大会出場
天童一中 女子Bチーム 第8位 記録   48:13




更新日:2012年04月27日 15:25


:arwright: トップページ :arwright: 新着情報 :arwright: 学校ブログ :arwright: 連絡事項
:arwright:
学校便り :arwright: 行事予定表 :arwright: 部活動紹介 :arwright: 学校いじめ防止基本方針
:arwright: ご案内 :arwright: 学校経営 :arwright: 学校ホームページの作成上のガイドライン :arwright: 特色 :arwright: 校歌 :arwright: 沿革
Total522743 7days1507 Yesterday224 Today136 IP check in 30 min Since 2009-03-09