ホーム 学校ブログ
Prev123...192021Next

第8回「一中へようこそ先輩」三宅孝司さん

2019年02月20日(水)

2月18日(月)、第8回(今年度第3回)の「一中へようこそ先輩」は、明治大学法学部4年の三宅孝司さんをお迎えしました。
三宅さんは、一中で生徒会長を務め、学業優秀で3年時宮城浩蔵賞を受賞しました。
高校卒業後は明治大学法学部へ進学し、今年の春、念願のテレビ局への就職が決まりました。
「テレビ局に勤めたい」という夢を叶えた三宅さんですが、将来なりたい夢には一貫性がなく、小学校から中学校、高校と次々変わっていったそうです。
でも全然問題ない。
「夢は変化するもの。今後変わっても問題ない」
「今、この瞬間、一番やりたいことが大事」
「何がきっかけで新しい夢ができるかわからない」
「今の段階で夢なんてなくてもいい」
「いつか自分の進路を決める日が来る。その日のためにたくさんのことを学んで、土台を大きくしておこう」
「今の自分を知ることが大事」
と、ご自分が歩んできた道で得た経験から、たくさんの勇気をもらえるメッセージをいただきました。
「コウちゃんに叱られる」
某キャラクターになぞらえたプレゼンがとても新しく楽しいものでした。
これから社会人としてチャレンジしていく「先輩」にエールを送りながら、在校生もそれぞれ夢を求め、目標を掲げながら、今できる「学び」を深めていきましょう。
三宅さん、ありがとうございました。





更新日:2019年02月20日 21:50

駅伝チームが発足。

2019年02月10日(日)

インフルエンザの防止などの配慮から予定より遅くなりましたが、
2月4日(月)いよいよ駅伝チームの発足式が行われ、駅伝練習がスタートしました。





しばらくは清掃の時間、体育館のギャラリーでの練習になりますが、選手たちは短い時間に集中して練習に励んでいます。
どうぞ応援よろしくお願いいたします。

更新日:2019年02月10日 01:08

アンサンブルコンテスト県大会で金賞!

2019年01月19日(土)

1月19日(土)、酒田市希望ホールで開催された全日本アンサンブルコンテスト山形県大会に出場した打楽器三重奏チーム。
「ラプソディーⅢ ー凜」で見事金賞に輝きました。
3人は息の合ったチームワークで、見応えと聴き応えのある演奏を響かせました。
すばらしい!
この経験を春の吹奏楽コンクールに向けて活かしていきましょう。
ホールの前で、はいポーズ!

更新日:2019年01月19日 20:45

受験がんばれ!「3年生を励ます会」

2019年01月16日(水)

1月15日、新生徒会を中心に、1年生と2年生が企画した「3年生を励ます会」が行われました。
今、受験に向けて必死の思いで取り組んでいる3年生を少しでも励まそう、そしてこれまで学校を引っ張ってきてくれた先輩に感謝の気持ちを伝えようという気持ちで準備してきました。
会では、各学年代表から激励のメッセージと寄せ書きが贈られました。




応援では、いつものように全校が1つになりました。

最後に、3年代表が感謝と決意の言葉を述べました。

3年生の教室では、一人一人が漢字一文字で決意の気持ちを表しています。



仲間とともに、たくましく、粘り強くがんばれ3年生!

更新日:2019年01月16日 17:12

3学期が始まりました。

2019年01月11日(金)

1月8日、新学期がスタートしました。
大きな事故もなく、元気に再開し合うことができて大変うれしく思います。
校長より、3学期は「まとめ」「挑戦」「感謝」をスローガンとして提示されました。
3年生は私立受験を皮切りにいよいよ受験が始まります。
猪突猛進のごとく、最後は気合いで押し込む気持ちでがんばってほしいです。
また今のクラスの仲間ともいい思い出でしめくくってほしいと思います。
最後はみんなでありがとうと言い合えるような充実した3学期にしたいですね。
また1、2年生は4月からまた1つ先輩になります。
上学年の0学期として、また、頼りがいのある先輩になるために、いいまとめの学期にしましょう。
3学期、「有終の美」を飾りましょう。

各学年代表の3人は、学習や部活動などでしっかりした気持ちをもってがんばりたいと決意を発表しました。堂々としたスピーチでした。


始業式の日は雪のないスタートでしたが、次の日は朝から雪が積もりました。
2年3組の生徒や執行部、体育委員たちが元気に雪かきなどのボランティア活動を行ってくれました。とても気持ちのいい朝になりました。

新年あけましておめでとうございます

2019年01月01日(火)


アンサンブルコンテスト村山地区大会で打楽器3重奏が金賞

2018年12月23日(日)

12月22日、山形テルサホールで開催された山形県アンサンブルコンテスト村山地区大会で、打楽器3重奏が見事金賞を受賞し、酒田市で行われる県大会への出場権を得ることができました。おめでとうございます。
また、金管8重奏、木管8重奏もいい演奏をして銅賞を受賞しました。
(写真は打楽器3重奏の練習の場面です。)

山形ふるさとCM大賞で「演技賞」受賞

2018年12月17日(月)

本日12月17日(月) YTSの放送で発表になりました。
9月27日に一中の1年生が役者となって撮られた天童市のCMは特別賞の「演技賞」を獲得しました。
だんだん日暮れが早くなり、寒さも増す中、何回も何回も撮り直しをしました。
その苦労が「演技賞」になったのだと思います。
1年生の皆さん、大変ご苦労様でした。
そしておめでとうございます!




更新日:2018年12月17日 20:57

モンテ秋葉勝コーチが喫煙防止教室の先生に。

2018年12月13日(木)

12月13日、2年喫煙防止教室がありました。
はじめに、おいのもり調剤薬局薬剤師の加藤淳先生が、タバコの害や情報の恐ろしさなどについてわかりやすく教えてくださいました。
「パンダのしっぽの色」からすっかりだまされてしまいました。
未成年の喫煙防止のポスターのからくりについても驚きでした。

秋葉コーチは、地元山形県出身のモンテ選手として大活躍した方です。
今はモンテアカデミーで中学生などにサッカーを教えていらっしゃいます。

少し緊張したとおっしゃっていましたが、リフティングはさすがの腕(足?)前でした。
秋葉コーチは学生時代に友だちからタバコの誘いを受けたことがあったそうですが、プロのサッカー選手になるという夢を叶えるために、勇気を持ってきっぱりと断ったそうです。
そのことで仲間から外されるかもと心配しましたが、その後も変わらず付き合うことができたそうです。
秋葉コーチからは、
○何事も全力で取り組むこと
○自分で考えて行動すること
○自分の可能性を信じること
を自分の体験を通して教えていただきました。

その後のパネルディスカッションも楽しくも真剣に考える時間になりました。

喫煙することは自分の夢を叶えることを遠ざけてしまうことになるということを強く印象づけられた研修会になりました。

最後にみんなで記念写真を撮りました。

更新日:2018年12月18日 12:12

ようこそ先輩「山口岩男さん」

2018年12月03日(月)

今年度2回目の「一中へ ようこそ先輩」は、シンガーソングライター、ギタリスト、ウクレレ奏者の山口岩男さんでした。
昨日の河北町サハトべにばなでのコンサートを終えたばかりのところでしたが、後輩のために100分、熱いトークと演奏でたくさんのメッセージを送ってくださいました。
演題は「コトバと食べものが君を創る!」
弟さんの早すぎる死のショックから心の病に陥り、立ち直ったご経験から、食品添加物、お酒、薬のこわさについて強く訴えかけてくださいました。
中学生で初めて買ったギターで歌った「一中校歌」、ウクレレで弾くショパン、山形弁で歌う「かえずのながさ はえずばへっで」、そして若者へのメッセージが込められた「島の少年」など、張りのある歌と美しい演奏が体育館に響き渡りました。
「好きなことを見つけよう。それは誰かを喜ばせることでもある」
「心臓はずっと動いている。先祖からつながっている。自分から止めてはならない」
「人にされて嫌なことは、絶対人にしない」
「無理するなと言うけれど、ちょっとだけ無理をしてみるんだ。ちょっとだけの無理が限界を伸ばしていく」
など力強いメッセージが心に強く残る講演会になりました。
遠くから後輩たちのためにありがとうございました!
これからのますますのご活躍をお祈りしております。









Prev123...192021Next

 
Total627411 7days1606 Yesterday280 Today022 IP check in 30 min Since 2009-03-09