6人の弁論に大きな拍手。

2016年07月29日(金)

まさに梅雨明けを告げるような猛暑の日。
74日の1学期最後の日を迎えました。
まずは校内弁論大会がありました。





学級、学年から選抜された6人の弁士は、全校生の前で堂々と自分の主張を述べてくれました。聴く人たちも暑い中ですが、顔を上げてしっかりと聴いていました。
「言葉」や「いのち」そして「自分の生き方」など、実際の体験や出合ったことなどに向き合って自分が感じたこと考えたことを弁論にした内容はとても聴きごたえがあり、考えさせてくれるものでした。
どれも素晴らしい弁論でしたが、3年生の2名が学校代表として8月31日の天童地区少年の主張大会に出場することになりました。おめでとうございます。
受験勉強等で忙しい中ですが、弁論に磨きをかけてのぞんでほしいと思います。

更新日:2016年07月29日 15:36


 
Total572930 7days1681 Yesterday325 Today129 IP check in 30 min Since 2009-03-09