「一中へようこそ先輩」第1回目 花輪教頭先生

2017年05月31日(水)

創立50周年を迎えた今年の一中では、「一中へようこそ先輩」として、各方面で活躍している先輩をお呼びして、講話やパフォーマンスを披露していただきます。
5月29日は第1回として、本校の花輪教頭先生に、部活動の思い出や学校の先生の仕事ややりがいなどについてお話をしていただきました。
中学校の野球部時代、グランドの石をバケツに拾い集めた思い出や、中学校の先生になって、教え子たちが成長して活躍した姿を見る楽しみ、特に教え子が甲子園に行って活躍し、お土産を買ってきてくれたお話などを語ってくれました。


「仲間がいるからがんばれる」
「相手(ライバル)が自分を強くさせてくれる」
「いざという時、ふだんの生活が表れる。ふだんの生活をしっかりやることが何より大事。」
と、近くなった地区中総体に向けての励ましの言葉でしめくくってくださいました。


お礼の言葉で、野球部のSくんは、「教えてもらったことを大事にして、地区中総体連覇をめざしてがんばりたい」と力強く話しました。


  ↑ 甲子園に出場した教え子さんたちからお土産にもらったボールと甲子園の土

更新日:2017年06月19日 10:27


:arwright: トップページ :arwright: 新着情報 :arwright: 学校ブログ :arwright: 連絡事項
:arwright:
学校便り :arwright: 行事予定表 :arwright: 部活動紹介 :arwright: 学校いじめ防止基本方針
:arwright: ご案内 :arwright: 学校経営 :arwright: 学校ホームページの作成上のガイドライン :arwright: 特色 :arwright: 校歌 :arwright: 沿革
Total522876 7days1373 Yesterday182 Today087 IP check in 30 min Since 2009-03-09