第5回「一中へようこそ先輩」赤塚弘行さん

2017年12月06日(水)

12月4日(月)の「一中へようこそ先輩」
第5回のゲストは、赤塚製氷の赤塚弘行さんでした。

赤塚製氷は、明治41年の創業以来110年、天童市で製氷業を営んでこられました。
5代目にあたる弘行さんは、「ふんわり五代目かき氷」で全国的な話題になるなど、従来の製氷に加えて、結婚式や婚活等のイベント、アイスの製造販売など新しいアイデアでがんばっていらっしゃいます。
「イケてる氷屋になってやる」
「やれるかやれないかではなく、やるかやらないかを考える」
「失敗は成功の元。失敗を恐れない」
と前向きに考えることでがんばってこられたそうです。


仕事を通して、感動したこととして、末期がんで食事ものどに通らない方が、最後に「赤塚製氷のかき氷が食べたい」といっているのを知り、道具一式を病室へ運んでいき、その場でつくってごちそうした時のお話をしてくださいました。

仕事は仕事や私事ではなく、こころざしや目的をもってやる「志事」
「志事に感動を」
というお話をお聞きしました。

2年職場体験学習を赤塚製氷で3日間体験したMさんがお礼の言葉を述べました。
Mさんは、お客様のためにスタッフが常に笑顔で接したり、ふわふわのかき氷にするためにしっかり準備や工夫をするプロの姿勢に感動したそうです。
とてもいいお話をお聞きすることができました。


 
Total580243 7days1461 Yesterday229 Today018 IP check in 30 min Since 2009-03-09