モンテ秋葉勝コーチが喫煙防止教室の先生に。

2018年12月13日(木)

12月13日、2年喫煙防止教室がありました。
はじめに、おいのもり調剤薬局薬剤師の加藤淳先生が、タバコの害や情報の恐ろしさなどについてわかりやすく教えてくださいました。
「パンダのしっぽの色」からすっかりだまされてしまいました。
未成年の喫煙防止のポスターのからくりについても驚きでした。

秋葉コーチは、地元山形県出身のモンテ選手として大活躍した方です。
今はモンテアカデミーで中学生などにサッカーを教えていらっしゃいます。

少し緊張したとおっしゃっていましたが、リフティングはさすがの腕(足?)前でした。
秋葉コーチは学生時代に友だちからタバコの誘いを受けたことがあったそうですが、プロのサッカー選手になるという夢を叶えるために、勇気を持ってきっぱりと断ったそうです。
そのことで仲間から外されるかもと心配しましたが、その後も変わらず付き合うことができたそうです。
秋葉コーチからは、
○何事も全力で取り組むこと
○自分で考えて行動すること
○自分の可能性を信じること
を自分の体験を通して教えていただきました。

その後のパネルディスカッションも楽しくも真剣に考える時間になりました。

喫煙することは自分の夢を叶えることを遠ざけてしまうことになるということを強く印象づけられた研修会になりました。

最後にみんなで記念写真を撮りました。

更新日:2018年12月18日 12:12


 
Total619846 7days1642 Yesterday282 Today136 IP check in 30 min Since 2009-03-09