本年もよろしくお願いいたします。

2018年01月01日(月)


2学期が終わりました。

2017年12月30日(土)

84日間の2学期が終わりました。
12月22日には終業式が行われました。
式の前に2学期後半のたくさんの表彰が行われました。


終業式では、校長より2学期のがんばりと3学期に向けた話がありました。

次に生徒代表3人より行事や学習に目標を持ってがんばったことや「一中へようこそ先輩」の話で印象に残ったことなどのスピーチがありました。

1514640384.jpg

全校生徒もしっかりと話を聞いていました。

2学期が終わり、年末年始休業が始まりましたが、学校では新生徒会リーダー研修会や「みつもり学習会」、部活動が行われています。
リーダー研修会では、学校の現状やリーダーとして大切なことを学び、これからの活動について真剣に話し合いが行われました。学校や学級のリーダーだけあって、一人一人リーダーの自覚を感じる態度でした。







「みつもり学習会」では雪の中でも朝から来室して真剣に学習に励む生徒や部活動の前後にテキスト学習を進める生徒たちががんばっています。
1月4日からもありますのでぜひ利用してみてください。


29日から閉校日になっています。事故などに巻き込まれることもなく、健康安全で有意義なお休みを送ってください。3学期にはみんな元気に顔をあわせましょう。
生徒のみなさん、保護者、地域の皆様、どうぞよい年をお迎えください!

更新日:2017年12月30日 22:42

【速報】アンサンブルコンテスト地区大会で金・銀賞獲得

2017年12月16日(土)

12月16日(土)山形テルサホールで開催された全日本アンサンブルコンテスト村山地区大会に天童一中吹奏楽部から3チームが参加しました。
息をのむような静けさで張り詰めた空気を感じるほど真剣な観衆の前で3チームとも素晴らしい演奏をすることができました。
その結果、打楽器3重奏が金賞(県大会出場)
金管8重奏と木管8重奏が銀賞を獲得しました。
おめでとうございます。
打楽器チームは酒田市で行われる県大会に向けてさらに技を磨いていくことでしょう。

更新日:2017年12月16日 22:11

新入生オリエンテーションを開催しました。

2017年12月07日(木)

来年度、一中へ入学する新入生と保護者のオリエンテーションを行いました。
はじめに、2年生全員で歓迎の合唱を送りました。


一中校歌と「翼をください」の2曲を披露しました。
中学生らしい落ち着きと迫力ある合唱は何か小学6年生の心に響くものがあったのではないでしょうか。中学生へのあこがれのようなものを抱いてくれたらうれしいですね。

保護者の皆さんには、お忙しい中来校いただきありがとうございます。
様々なお願いをさせていただきましたが、ご入学までの準備をよろしくお願いいたします。
新入生の児童たちには新執行部が校舎を案内したり、学校生活や生徒会活動の紹介、一中に関するクイズなどでできるだけ楽しくわかりやすいようにと工夫してお知らせしました。

ぜひ、来春はやる気と希望をもってご入学してくれることを願っています。
小学校の先生方にはいろんなご配慮をいただきありがとうございました。

更新日:2017年12月10日 01:00

第5回「一中へようこそ先輩」赤塚弘行さん

2017年12月06日(水)

12月4日(月)の「一中へようこそ先輩」
第5回のゲストは、赤塚製氷の赤塚弘行さんでした。

赤塚製氷は、明治41年の創業以来110年、天童市で製氷業を営んでこられました。
5代目にあたる弘行さんは、「ふんわり五代目かき氷」で全国的な話題になるなど、従来の製氷に加えて、結婚式や婚活等のイベント、アイスの製造販売など新しいアイデアでがんばっていらっしゃいます。
「イケてる氷屋になってやる」
「やれるかやれないかではなく、やるかやらないかを考える」
「失敗は成功の元。失敗を恐れない」
と前向きに考えることでがんばってこられたそうです。


仕事を通して、感動したこととして、末期がんで食事ものどに通らない方が、最後に「赤塚製氷のかき氷が食べたい」といっているのを知り、道具一式を病室へ運んでいき、その場でつくってごちそうした時のお話をしてくださいました。

仕事は仕事や私事ではなく、こころざしや目的をもってやる「志事」
「志事に感動を」
というお話をお聞きしました。

2年職場体験学習を赤塚製氷で3日間体験したMさんがお礼の言葉を述べました。
Mさんは、お客様のためにスタッフが常に笑顔で接したり、ふわふわのかき氷にするためにしっかり準備や工夫をするプロの姿勢に感動したそうです。
とてもいいお話をお聞きすることができました。

創立50周年記念式典と記念講演「ようこそ先輩」相澤伸彦さん&近藤阿由良さん

2017年11月28日(火)

11月25日、多くのご来賓をお迎えして、記念式典が挙行されました。
校長式辞、来賓のお祝いの言葉、生徒代表の言葉の中で、一中の50年の歴史を振り返るとともに、今のがんばり、そしてこれからの希望と決意が述べられました。
















式典後に行われた記念講演は、「一中へようこそ先輩」の第4回目として、声楽家の相澤伸彦さん、ピアニストの近藤阿由良さんが演奏とお話で「生きる喜び」や「いのちの尊さ」を語りかけてくださいました。
生徒代表との共演は講演の山場として感動的な場面になりました。
心に残る素晴らしい講演に大きな拍手が送られました。

式典、記念講演、祝賀会、記念誌、環境整備等、お忙しい中準備と運営に当たっていただいたPTA実行委員会の皆様に深く感謝申し上げます。
また、本校50周年に関わって、学校後援会に多大な寄付等ご支援をお寄せくださいました市内外の企業、個人の皆様にも併せて感謝申し上げます。

更新日:2017年12月06日 21:51

Mさん宮城浩蔵賞を受賞。

2017年11月24日(金)

天童市の中学3年生で学業が優秀な生徒に贈られる宮城浩蔵賞に一中からMさんが選ばれ、他校の3名とともに11月23日(木)の生涯学習フェスティバルで授賞式が行われました。

授賞式後のスピーチでは、喜びと決意を自分の言葉で堂々と述べる姿に大きな拍手が送られました。

新生徒会が活動を始めました。

2017年11月24日(金)

11月14日(火)新生徒会役員立ち会い演説会と選挙が行われました。立候補の生徒は皆堂々と自分のやる気をアピールしました。

選出された生徒と各クラスの委員は、22日(水)に認証を受けました。

新執行部は雪の降る中もあいさつ運動をがんばっています。

「私のお父さん お母さん作文コンクール」

2017年11月24日(金)

11月1日(水)天童舞鶴ライオンズクラブ主催「中学1年生作文コンクール表彰式がありました。


本校から、3名が入賞し、優秀賞のTくんはお父さんへの素朴な愛情がこもった作文を朗読しました。

3年Hさんが天童東村山チーム代表として力走(山形県女子駅伝競走大会)

2017年11月19日(日)

11月18日(土)には結団式が開催され、市長さんや市議会議長さんたちから激励を受けました。先輩のTさんも第2区に選抜されました。


そして19日。時折雪の舞い落ちる天候にもかかわらず、選手の皆さんは力走を見せてくれました。
本校3年のHさんは中学校区間の代表に選ばれ、第4区間をしっかりと走り抜きました。

3年生で受験勉強もありますが、トレーニングを続けてきて代表に選抜され力走を見せてくれたHさんに拍手をおくりたいと思います。
天童東村山は第7位でした。
お疲れさまでした。

更新日:2017年11月19日 13:41

 
Total592841 7days1415 Yesterday229 Today209 IP check in 30 min Since 2009-03-09